廃校した小学校をリユースしたカフェ 京都1万記事クエスト[18/10,000] – RE-Business

廃校した小学校をリユースしたカフェ 京都1万記事クエスト[18/10,000]

こんにちは、こーすけです。

今日も1万記事を目指して頑張って書いていきます。

 

絶対に計算したらアカンと思いながら、

ゴールまでの進捗率を出してみると、

現在0.18%です。

 

0.18%て。。。

ほぼゼロですよね。

 

という現実的な数字から気分を変えて、

今日はカフェのネタを。


前田珈琲 明倫店

6430

前田珈琲は40年以上やっている、京都の老舗喫茶店です。

京都で40年っていうと老舗ちゃうやん。

って思われてしまいますが、カフェの中では十分老舗です。

本店は四条烏丸から烏丸通りを蛸薬師まで上がって行き、

西にちょこっと入ったところにあります。

 

本店もゆったりとした空間でとてもいいですが、

僕が好きなんは明倫店

6424

明倫店は廃校した小学校をリユースした店舗です。

この小学校の1階部分に前田珈琲が入っていて、

建物全体は京都芸術センターとして現在は使われています。

 

芸術のイベントや展示会もやっています。

6442

建物も全体的に小学校の雰囲気が残っていて、

建物内を自由に散策できます。

この廊下とかもいい感じです。

6438

僕は基本レトロな昭和な喫茶店は好きじゃなくて、

おしゃれなカフェじゃないと行きません。

 

だけど、この前田珈琲の明倫店はたまーに行きたくなります。