子育て中のママが絶対欲しくなる『ベビーインカーステッカー』 – RE-Business

子育て中のママが絶対欲しくなる『ベビーインカーステッカー』

今日はぼくの妻の行動力に脱帽という話をする。

うちには5歳と4歳、そして0歳の子供がいる。そう3人もいるのだ。

ぼくも子供たちを心から愛しているし、子育てには積極的に参加している。だけどそれでも毎週2、3日は大阪を離れ東京を中心にビジネスのために外泊を重ねる。

だから妻は子供たち3人の面倒をずっと見ておかなければいけない、非常に重労働だ。毎日感謝しても足りないくらい妻を尊敬している。

そんな妻がぼくの知らぬ間に商品開発をしちゃってた。

 

欲しいのがないなら作っちゃえ

Indoor portrait of concentrated cute redhead woman architect sitting at desk holding cell phone making notes looking attentively in papers. Creative woman making sketches using modern technologies

我が家の愛車は1989年製造のフォルクスワーゲンVanagon(別名:カラベル)というちょっと珍しいのに乗ってる。正直街中を走ってると目立つので不用意に鼻くそをほじってハンドルを握っていると超注目を浴びてることがある。。。

さてそんなVanagonを選んだのは何を隠そう妻だ。

実は僕じゃないwww

よくVanagonを見かけた車好きの方々に声をかけられるが、「ご主人、車好きなんですね〜」って誤解されるんだけど、実はぼくには車に対するこだわりがほぼない。

さてそんな珍しいビンテージカーVanagonに妻がベビーインカーのステッカーを貼りたいと数ヶ月前に相談されて、ぼくはもちろん即答で「いいんちゃう」と回答。

それから色々なお店を探し歩いたり、Webショップで探したりしていたそうだけど、なかなか自分好みのベビーインカーステッカーが見つからなかったらしい。

そういえば数ヶ月前に、子供たちを寝かしつけてから夜な夜な何か描いてるな〜って思ってたけど、

なんと妻は自分でVanagonに貼りたい理想のベビーインカーステッカーを作っていたそうだ。

完成したのがこちら▼

Baby In Car_Sticker0607 (2)

そして更にもう1つ▼

Baby In Car_Sticker0607 (1)

えっ!?いつの間にか完成しちゃってるし・・・・。

ぼくは驚いて、「すごいやん!これどうやって作ったの!?」って聞いてみると。

 

「自分でデザインを描いて、ランサーズのデザイナーさんにグラフィック化してもらったの。どれだけ探しても欲しいの見つからなかったら、作っちゃえ!みたいな。」

「ちなみにBASEで販売してみたよ」

IMG_1775

ほんまや・・・・・

いやはや妻の行動力にはマジで脱帽というか何というか。

こちらでご購入可能です、よかったらぼくのブログでも売れるんだ!みたいなことを妻に自慢したいのでよろしくお願いしますwww

BASE あゆCoreストア

きっとこのブログの読者には「ベビーインカー」のステッカーを貼るちょうどいいタイミングの世代は少ないでしょうけどね。あっ、プレゼントとかでも喜ばれますよ〜。お友達の出産祝いに1枚どうですか!?

 

スマホ1つで仕上げるリテラシー

Using mobile app

驚いたのはそのリテラシーの高さというか・・・。普通の専業主婦ならこれくらいできるもんなの??

自分で手書きのイラストを完成させて、ランサーズで特定のランサーさんとなんどもコミュニケーションをスマホで取り合い、2つのデザインを完成させた。

そして印刷会社への入稿もスマホ1つで完結させた。

その最中に、スマホでBASEに会員登録し無料で自分のオンラインショップまで作った。

しかも子育てをしながら、家事をこなしながら。

もはやスーパーウーマンやん!!!

いやはや何ともたくましい、そして意外にもぼくとの普段の何気ない会話からこうしたツールにたどり着いたらしい。

「たくさんの人に買ってもらえたらいいな〜」

「こういうの好きやからまた作りたいな〜」

「次は何作ろうかな〜」

と喜ぶ妻の姿を見ているとぼくまでも嬉しくなるね。

普通の主婦でもこうやって自分の得意なことを武器にして、ランサーズとかでプロジェクトチームを組み、BASEという無料で安全なオンラインショップを駆使して自己表現をできる時代になった。

まさにランサーズのコーポレート理念じゃないけど、

働く時間と場所、組織、服装にとらわれずに仕事ができる時代なんだとガチで身内を通して痛感した。

 

 

最後に、「ステッカーの印刷何枚したん!?」って聞くと。

『それぞれ1,000枚ずつ』

「・・・・・・・・ハァ!!!!?????」

「それなんぼしたんや!?」

『だからごめんけどお小遣い3ヶ月なしでもいい??』

「・・・・・・・・いや、もともと3年くらい1円ももらってないけど」

『だはははははハハははハハ!!!!!』


レンタルを中心としたストック型ビジネスモデルのネタ帳noteもやってます▼▼

note_logo_catch

ブログでは書けないことが書かれています。1記事100円からご購入いただけますので、ぜひ覗いてみてください。


年間500冊読む藤本翔がお勧めするBooks】

Female student studying at college library「知識は人生を豊かにする」という諸葛孔明の言葉が大好きです。ぼくが読んだ本の中で特におすすめの本をプチ書評と一緒に紹介しています。


Sho Fujimoto/藤本翔

藤本翔 | Sho Fujimoto Mobile🌏Bohemian | Artist 💻| CD | 6months Living🏡Osaka

✈︎ 2months work at 🏢Tokyo ✈︎ 4months Traveling🌏World | Love my Family💓

スポンサーリンク

●今日も元気にTweet中ですよ~