元美容師の友人が美容シザーを集めて稼ぎまくってる話 – RE-Business

元美容師の友人が美容シザーを集めて稼ぎまくってる話

もういきなり答えをTwitterで共有したけど、まさにこれ。

先日小学校からの同級生であるDくんと飲みに行った。

Dくんは高校を卒業後、美容専門学校に進学し美容師として大阪で活躍していた。それから10年近く経って何気ないLINEのやり取りから「久しぶりに会おう」ということになったわけだ。

以前ぼくのブログにも書いたけど、ぼくの母親は美容師であり何故か美容師さんのお友達が多い。10年ぶりに会うDくんはどんな感じになったのかな〜ってワクワクしながら会った。

 

10年ぶりに再開した(元)美容師のDくん▼▼(笑)

 

職業は中古の美容シザー集め屋さん!?

久しぶりに会ったDくんは第一印象からして、「あれ!?何か美容師っぽくないね〜」って気がした。単刀直入に、「いま仕事ってなにしてるの〜??」って聞いてみたら、

『ハサミの買取販売してる』

ん!?ハサミって何のハサミ!?

『美容師が普段使ってるシザーやねん、あれの再利用的な感じ』

へ〜それって儲かるの!?

『そうね、美容師時代の年収と比べたら5倍くらい』

えっ!?

えっ!?〜〜〜〜〜

美容師さんの平均年収って多分400万円くらいでしょ!?それの5倍ってことは

 

2,000万円!?まじかよ!!

 

おっと、危ない危ない・・・・お金に惑わされてはいけない。。。。冷静になろう・・・・。

どうやら彼は美容師時代に仕事以上に仕事道具に興味を示したそうだ。確かに昔からミニ四駆とかバタフライナイフとかを収集するコレクター的な素質を匂わせていた。。。

そんな彼は美容師になって、「もっといいハサミを使いたい」と技術よりも道具にこだわり始めたそうだ。消費者金融からお金を借りてまで高級なハサミをオーダーメードしてもらったり。海外へシザーを購入しに行ったりしていたそうだ。

そんなこんな数年続けてると、美容シザーを数千本自宅にコレクションするまでになり、新しいハサミを購入するためにコレクションの一部を売ることにした。

まずは自分でヤフオクなどを使って売りに出してみたそうだけど、やはりなかなか思うように売れないみたいだ。。。

調べてみると確かにヤフオクにも中古の美容シザーが出品されてる・・・。

ヤフオク内で「美容シザー」と検索すると、1,126件ヒットした。ん〜これは多いように見えるけど他の専門商品と比べると出品数が少ない。ってことはあまり中古の美容シザーは国内で流通してないのかな。

ではどうやってDくんは(たぶん年収2,000万円)もの中古美容シザー(ハサミ)を流通させているのだろうか!?

もしかしたら事業のコアなのかもしれないけど、聞いてみた。

 

売り先は専門買取業者

 

月間で200本以上平均的に美容師さんの中古シザーを集めているDくん。ヤフオクやメルカリに販売するのは1人じゃめちゃくちゃ大変だし、そもそも落札されるまでにかなりの時間がかかるそうだ。

そこで、ほぼ企業秘密みたいな感じらしいけど、Dくんから教えてもらった。

どうやら美容シザー専門の買取業者があるらしい・・・・

なんてニッチなところに特化してるんだwwwって驚いた!!!!!

Dくんが普段から集めた中古の美容シザーを売ってるところが主に以下2つらしい。

Dくんから聞いた実際のレビューをぼくなりに翻訳しながら解説すると・・・・

 

ダントツ一番:シザー買取専門店さん

Dくんの会話の中で一番よく出てきたのがこのシザー買取専門店さん。

もう名前が専門性を証明してるというかアピールしてるというか物凄いWebサイトがあるもんですね・・・。

Dくん曰く、美容師の中古シザー買取はあまりちゃんとした業者がいないそう。つまり「このハサミはいくらの価値がある」という価値判断ができない業者が多いそうだ。

だからこそDくんは“その業者に専門知識が備わってて、正しい査定ができるかどうか”というのが重要だそう。

それ以外にも、Dくんが売先を評価する際に指標にしてるのが、

  • 専門性(商品知識、正しい査定できるか)
  • 買取価格(高く買ってくれるか)
  • 対応(スタッフ、スピード)
  • パートナーシップ

この4つで判断するそうだ。ちなみに最後のパートナーシップとは、Dくんの場合毎月数百本の販売をするため、一般とは違う少し特別な取引条件の交渉ができるかどうかを示してる。

要するに「いっぱい売るから高い利率で買ってくれ」って交渉ができる相手かどうかという話。

総合的にこちらのシザー買取専門店さんは高評価できるみたい。

まとめるとこんな感じ▼▼

 

 

 

比較できる2番:Refunさん

Dくんのオススメ美容シザー買取業者さんその2がこちらのRefunさん。

どうやらけっこう昔から美容師さんのシザー買取をやられている老舗らしい。

しかもハサミ以外にもシザーケースとかダッカールとかカラー材などの美容師専門道具の査定をしてくれるそうだ。

DくんはこのRefunさんを先のシザー買取専門店さんと相見積もりを取るように使うそうだ。(これは言わないでって言ってたけど言っちゃいましたwww)

Refunさんの特徴は年季の入った古い中古シザーでも値付けをしてくれるというところだそう。海外などにも販路があるらしく、こうした古いタイプのハサミも買取可能なのだろうか。

 

それではDくんの評価をどうぞ▼▼

どうやら「シザー買取専門店さんと比べると・・・・」という評価なので1つずつ星が少ない感じだね。

それにしても驚いたのが美容師さんの使い古した中古の美容シザー(ハサミ)をこんなにしっかりした感じの業者さんが専門的にやってるんだと知ったこと。

ん〜すごいニッチな世界があるもんだ。。。。

気になるのはヤフオクとかメルカリではなかなか売れそうにない美容師の中古シザーを買い取って、一体どこに売ってるんだろう!?ってこと。刀カルチャー、刃物カルチャーという文化レベルが日本は高いから、もしかしたら海外でも需要があるのかな!?

次回海外に行く際には中古の美容シザーが海外でどんな風に流通してるのかリサーチをついでにしてみようかと思う。もしかしたらUSED JAPAN Scissorsとかいうショップがすでにあったりして(^^)

 

高く売れるシザーブランドを見極めて集めろ

 

ぼくの母親や親戚に美容師が多いので、お小遣い稼ぎレベルにはなるかもしれないけど早速ぼくもDくんのように中古の美容シザーを集めてみようと思う。

Dくんに相談すると、「何でもいいからテキトーに数を集める」のではなく

「高く業者が買ってくれるブランドを見極めて集める」というのがポイントらしい。

全くもってハサミとか美容とかブランドとかに知識がないぼくにDくんが教えてくれた“高く売れるブランド”が以下だった。

 

このあたりが1本あたり5万円を超える買取査定額が付きやすいブランドと教えてもらった。早速みうちに「これらのブランド持ってる!?」ってLINEしてみると5、6本くらいは集まりそうだ・・・。

でも1本5万円で5本集めたら・・・・・

25万円!!!??

想像するだけでもええ話にしか聞こえないwww

 

買取見本も参考にしておく

こんな感じで美容の中古シザー買取専門業者のWebサイトには「過去の買取価格」がそれぞれの商品ごとに出てる。ある意味これと同じブランド、同じ程度のシザーを集めることができたら、この参考価格で買ってもらえるというわけだ。

なんてわかりやすい。

一部こうした買取見本が出てないサービスサイトもあるけど、シザー買取専門店さんのWebサイトには数百点以上掲載されているのでここだけ見ててもいい感じだろう。

 

現役美容師だけじゃなく、元美容師や美容専門学校生とか含めると日本全国に不要になった中古の美容シザーってめちゃくちゃすごい数ありそう。

きっと日本の人口の数倍本数としてあるんじゃないかな。

コンビニよりも美容室の方が多いくらいなんだし。

美容師さんなら先輩や後輩に声かけて不要になった美容シザーを集めて一稼ぎできそうだよね。。。

Dくんみたいな美容室にコネクションを持ってる個人がこうして数千万円稼ぐようにもなるんだろうね〜。

いや〜直接的に仕事と関わりはない旧友と話すのも非常に勉強になるな〜って感じました。


レンタルを中心としたストック型ビジネスモデルのネタ帳noteもやってます▼▼

note_logo_catch

ブログでは書けないことが書かれています。1記事100円からご購入いただけますので、ぜひ覗いてみてください。


ぼくが関わるプロジェクトの失敗事例(たまに成功事例)をまとめたnoteもやってます▼▼

常に20近いプロジェクトをマネジメントする藤本が経験する、失敗と成功を赤裸々に綴った『開発日誌』|あなたのプロジェクトチームの経験値引き上げに活用ください。

 

 


年間500冊読む藤本翔がお勧めするBooks】

Female student studying at college library「知識は人生を豊かにする」という諸葛孔明の言葉が大好きです。ぼくが読んだ本の中で特におすすめの本をプチ書評と一緒に紹介しています。


Sho Fujimoto/藤本翔

藤本翔 | Sho Fujimoto Mobile🌏Bohemian | Artist 💻| CD | 6months Living🏡Osaka
✈︎ 2months work at 🏢Tokyo ✈︎ 4months Traveling🌏World | Love my Family💓

スポンサーリンク

●今日も元気にTweet中ですよ〜