Macbookユーザーに絶対おすすめできる最強のモバイルバッテリー1択 – RE-Business

Macbookユーザーに絶対おすすめできる最強のモバイルバッテリー1択

すいません、今回はあまりにお気に入りすぎてたまらんアイテムを1つ紹介したい。

今回の記事は全くもってレンタルビジネスにもシェアリングビジネスにも触れてないので、興味ない方はすっ飛ばして〜。時たまぼくの仕事スタイルに興味を持ってくれる方がいる。

「藤本さんって普段どんな生活してるの!?」

「藤本さんってどこでいつ仕事してるの!?」

みたいな・・・・。

いや、調子乗って本当に申し訳ない・・・・嬉しくってwww

 

実は3人の子持ちパパなんですね

IMG_1349

この写真は自宅の前で先日お魚を網で救ってるとこ(あえて救ってる)。数えると5人おりますな。うちの子以外にも近所のちびっ子も一緒に毎日激しく遊んでる訳で・・・。

まぁこういう小学校入学前のチビがわんさかいるとですね、

自宅で仕事できへんのです!!!(切実)

 

あれでしょ!?きっとぼくを何となく知る人は、豪華な家に住んでて書斎があって、いろんな最新のデバイスが揃ってて、おしゃれ〜なところで仕事してると思ってるでしょう。

そんな美しい期待を音を立てて崩壊させてしまいますが、自宅はまるで“全室子供部屋”状態で、いたるところにおもちゃがゴロゴロと・・・。孫を溺愛するじいじ、ばぁばが「えっ!?毎月がお誕生日ですか!?」ってくらい買い与えるんです。(困った)

ぼくはもちろん自分の書斎を持ってません。

Myデスクすらありません。

本棚も最近なくなりました。(晴れておもちゃ箱に変身)

洋服ダンスやクローゼットも今やハンガー15本くらいまでに圧縮された。あ〜ツラたん。。。

じゃあ荷物どうしてるの!?

答えを知りたい方は「洋服」と「本」についてぼくの行き着いた管理方法を以下に紹介してるのでどうぞ▼

関連記事:サマリーポケットを実際に使ってみた感想

関連記事:読書スピードを更に上げる藤本流追い込み方

 

ぼくのオフィス比率

Screenshot 2017-05-17_09-39-39

結構ざっくりだけど、ぼくがPCを開いてワークする場所の比率を表現してみた。改めて眺めてみると半分くらいが移動中の新幹線車内だね。ぼくは東京〜大阪の移動が毎月だいたい15日くらいある。しかもそのうち7割くらいが日帰り。

10日くらいは日帰りで、片道2.5時間くらいだから往復で5時間。月間50時間くらいは新幹線車内でワークしてることになる。お〜やばいねこれ、改めて大切な時間だわ。

 

新幹線車内の次にオフィスとして過ごす時間が多いのは、コワーキングスペースってやつ。ぼくには行きつけのスペースがいくつかあって、そこを利用する。よくカフェで仕事する人いるけど、ぼくはカフェよりもコワーキングスペースを時間利用する方が集中力が高まるのでそうしてる。

 

電源探しがストレスすぎてコレが神

IMG_1411

さっき紹介した通り、ぼくのオフィスは新幹線車内が半分を占める。

コワーキングスペースやホテルには基本電源があるんだけど、そのほかの場所は電源確保が簡単ではない。

確かに新幹線にも電源はある。だけどぼくの場合はグリーン車ではないし、N700系でも窓側に座るのが嫌いなのだ。だから電源があ〜りませんのだ。

だからこそモバイルバッテリーが必要になる。これまで何台使い込んだかわからない。ずっとどのモバイルバッテリーがぼくに一番しっくり来るのかを探し求めてきた。

そしてついに出会えた最強のパートナーがこいつ▼

Anker PowerCore+ 20100 USB-C (Type-Cポート搭載 大容量 モバイルバッテリー) 新しいMacBook、iPhone、Android各種他対応 (ブラック)

ぼくのメインデバイスはiPhone7PlusとMacbookの2つ。現行最新のMacbookは電源ソースがUSBCなのでなかなかUSBC対応のモバイルバッテリーがなかった。

やっと登場してくれたのが、ANKERブランドのこれ。

ぼくの実感だけど、iPhoneとMacbookの両方を0%から100%にする力があるように思う。詳しくは商品詳細ページでちゃんと確認してくださいね。ぼくはそこらへん結構テキトーなので感覚で凄い容量!ってだけ。

 

ほんとこいつのおかげでぼく自身の機動力がグンと高まった。

電源探しのストレスからも解放されて、よりクリエイティブな思考ができるようになった気がする。若干重たく感じるけど、サイズは非常にコンパクトだし小さなショルダーバックにもスッポリ収まる。

しかも個人的にこのデザインが大好き。スマートな感じが超Cool。

Macbookユーザーには間違いなくおすすめできるモバイルバッテリーの紹介でした。

 

(ちゃんとビジネスネタも書くのでまた覗きにきてね〜)


レンタルを中心としたストック型ビジネスモデルのネタ帳noteもやってます▼▼

note_logo_catch

ブログでは書けないことが書かれています。1記事100円からご購入いただけますので、ぜひ覗いてみてください。


年間500冊読む藤本翔がお勧めするBooks】

Female student studying at college library「知識は人生を豊かにする」という諸葛孔明の言葉が大好きです。ぼくが読んだ本の中で特におすすめの本をプチ書評と一緒に紹介しています。


Sho Fujimoto/藤本翔

藤本翔 | Sho Fujimoto Mobile🌏Bohemian | Artist 💻| CD | 6months Living🏡Osaka
✈︎ 2months work at 🏢Tokyo ✈︎ 4months Traveling🌏World | Love my Family💓

スポンサーリンク

●今日も元気にTweet中ですよ〜