sho's note

レンタルビジネスはファン客を作るな!コミュニティーを作れ!

これまでにも何度かこのブログで口酸っぱく言い続けてきたことだけど、

レンタルという商品やサービスはそもそも圧倒的に知名度が低い。

一般的な生活をしてて、「あっ、そうだレンタルしよう!」なんて発想には10年に1回あるかないか。

一般的に定着してるメディアのレンタル(ツタヤとか)とレンタカーはもっと利用頻度は高いと思うが、それ以外は全般的に新規顧客獲得の難しさを痛感してると思われる。

さてこういう場合にレンタルビジネスをやってる方からすれば、どうしたらいいのか。

 

答えを先に伝えると、

「一度利用してくれた珍しいお客さんをしっかりコミュニティーに入れること」

これに尽きる。

 

ファン客を作るな!

そうそう、大切なこと伝え忘れてたけど「ファン客」ではなく「コミュニティーに入ってもらうこと」ですので悪しからず。

これ一番誤解があると思うので今日はこのあたりを深掘りしてお伝えしようと思う。

まず、ほとんどの会社がファン客を作ろうとしてる。

例えばすぐ「LINEでお友達登録お願いします」とか「この会員サービスに入ってもらったら全品10%OFFになります!」とかお客さんに話しかける。

これ全部やってることは自社のファン客に対するアプローチ。

そもそも初めてあなたのお店で商品やサービスを利用する相手に対して「ファンになってください!」って突然お願いしてるようなもの。

特にレンタルサービスなんて「今だけ必要だから」という明らかなスポットニーズが多い。

そんなサービスに対して定期的に情報が欲しいと思うユーザーはめちゃくちゃ稀である。これ全部やろうとしてることはファンづくり。

ファンづくりはとっても難しい。

実際に芸能界などのファンクラブが成立してる人って、完全に魅力的だし放っておいてもファンは増えるような輝いてる人。

だからファンづくりをするのではなく、コミュニティーづくりをすることが先に必要。というお話。

 

 

ではコミュニティーとは!?

ではファンづくりはダメだとしたら、コミュニティーって何!?

について解説してみよう。

コミュニティーとはあなたやあなたの会社が介在しなくても、価値がある場所やチームのことだとぼくは定義してる。

例えばぼくらがやってるRIUというレンタルビジネスを研究するチームがそれにあたる。

日本でレンタルビジネスに特化してる経営者勉強会なんてニッチすぎてここにしか存在しない。

この勉強会にはスターがいない。つまりファンクラブではないということ。

主役は全員。

普段チャットワークでグループを組んでるんだけど、会員さん同士がビジネスのヒントをもらいあったり、実際に成功した事例などの共有が活発に行われてる。

また、主催者であるぼくらCasieも実際にアートのサブスクリプションサービスを展開してて、そこから得た成功や失敗体験をシェアする。

これがまさにコミュニティーだと思う。

 

実際に事業で例えると、お客様同士の事例共有のコミュニティーもGoodだと思う。

こういうお客様同士のコミュニティーを成功させるためには、リード役が必要。

SNSでグループを組んでもいい。

リード役を任命してその人たちに定期配信を依頼する。最初はお金を支払ってでもやってもらう。

するとそのコミュニティーがあなたのサービス体験者の口コミで埋め尽くされるようになる。

  • 商品の使い方
  • その商品を使って完成(達成)した写真
  • お店に来店して良かったことの呟き
  • お店に来店して悪かったことの呟き
  • お客様からの新商品希望のアンケート

などなど、めちゃくちゃ些細なことでもいい。そのコミュニティーにまずはリード役が様々な投稿をする。

そしてそれに対して誰かがコメントするようになると、徐々に素敵なコミュニティーへと成長する。

 

レンタルは体験記録が一番のツールに

レンタルは冒頭にお伝えした通り、とにかく認知度が低い。

そのためせっかく新規のユーザーが検索などであなたのお店にたどり着いたとしても、本人が初体験であることが多いため利用イメージがわかない。

そんな時に一番参考になり、背中を押す最大材料となるのが

別のお客さんの利用体験記録

これだ。だからこそコミュニティーが必要になる。何よりも重要で業績アップへと繋がるツールだ、まずは何事も最初の一歩から始める。

小さなコミュニティーを作り、リード役を決めて騙されたと思って半年間続けてみること。

 

そんなレンタル業におけるコミュニティーの成功/失敗事例がRIUでは毎回共有されてます。

https://riuonline.com/2018/01/02/whatisriu/

 

初回参加はお1人様1万円です、少数精鋭のコミュニティーでみんないい人ばかりですよ。

良かったら勇気を持って参加してみてください(^^)


レンタルを中心としたストック型ビジネスモデルのネタ帳noteもやってます▼▼

note_logo_catch

ブログでは書けないことが書かれています。1記事100円からご購入いただけますので、ぜひ覗いてみてください。


年間500冊読む藤本翔がお勧めするBooks】

Female student studying at college library「知識は人生を豊かにする」という諸葛孔明の言葉が大好きです。ぼくが読んだ本の中で特におすすめの本をプチ書評と一緒に紹介しています。


Sho Fujimoto/藤本翔

藤本翔 | Sho Fujimoto Mobile🌏Bohemian | Artist 💻| CD | 6months Living🏡Osaka
✈︎ 2months work at 🏢Tokyo ✈︎ 4months Traveling🌏World | Love my Family💓

スポンサーリンク

●今日も元気にTweet中ですよ〜