パワポで編集できる無料のチラシテンプレートが凄い – sho fujimoto|藤本 翔

パワポで編集できる無料のチラシテンプレートが凄い

最近チラシをさらに研究してるんですよ。理由はWebよりも地域密着型のサービスや商品は紙媒体がいい結果を出すということがあらゆるクライアント先で実証してるから。これBtoCに限らずBtoBも同じく。

どんなチラシでもいいんです。わざわざデザイナーにお金払って作らなくても。

とにかくダサくてもいいからスピード重視。お客様に伝えたいことだけがまとまっていればそれでいい。

とは言え、文字ばっかりで、どれがキャッチコピーかわからないチラシは逆効果なので必要最低限はポイント抑えておいたほうがいい。どうしてもデザインとかチラシとか作るのが自分でできない場合はサクイケBOXを利用するか、無料のチラシテンプレをダウンロードして加工すれば何とかなる。

 

 

 

▼6種類のチラシテンプレが無料で手に入る&作成時のポイント解説付き

 

サクイケBOXの無料テンプレートはマジで使えます。

まずパワーポイントの生データがそのまま送られてくるということ。そしてメニューチラシ、イベントチラシ、キャンペンチラシなどカテゴリーごとに全部で6種類ほどのテンプレートを送ってもらえる。

該当しない業種であっても、写真やテキストを入れ替えればかなりイケてるチラシが完成する。

一番おすすめなポイントが、他のテンプレサイトと違ってマーケティングの専門家が作成してるという点。いろんな角度で研究されてて、ただ単純にデザインがカッコイイというだけじゃない。戦略的な視点で構成されてるので、お客様により伝わる。

無料なのでサクっとテンプレ依頼をしてみるといい。

 

印刷しても配らないはアホすぎ

よくおるんですよね。

チラシとりあえず作って、1,000枚印刷したけどなかなか減らず。3ヶ月後会社に山積みになったまま残ってる。

 

アホですか!?

 

チラシは作ることに意味はほぼない。配って人の手に渡らないことには時間とチャンスを殺してるだけ。何が何でも印刷した全てを1日でも早く配り終えることが最重要任務。

会社に余らせる人に限って、

 

「いや〜もうちょっと、ここをこうしておけばよかったな〜って思い始めましてね。だからまた新しいの作ろうと思ってます」

 

これもっとアホですから。

例え誤字や脱字が見つかってもいいんです。料金や電話番号が間違ってたら手書きで上から修正すればいい。とにかく全部捌けることを最優先に考えるべし。そうすれば必ず結果は付いてくる。

 


レンタルを中心としたストック型ビジネスモデルのネタ帳noteもやってます▼▼

note_logo_catch

ブログでは書けないことが書かれています。1記事100円からご購入いただけますので、ぜひ覗いてみてください。


年間500冊読む藤本翔がお勧めするBooks】

Female student studying at college library「知識は人生を豊かにする」という諸葛孔明の言葉が大好きです。ぼくが読んだ本の中で特におすすめの本をプチ書評と一緒に紹介しています。


Sho Fujimoto/藤本翔

藤本翔 | Sho Fujimoto Mobile🌏Bohemian | Artist 💻| CD | 6months Living🏡Osaka
✈︎ 2months work at 🏢Tokyo ✈︎ 4months Traveling🌏World | Love my Family💓

スポンサーリンク

●今日も元気にTweet中ですよ〜