テクノロジーの進化で起こるレンタル業界のWeb革命 – RE-Business

テクノロジーの進化で起こるレンタル業界のWeb革命


レンタルを中心としたストック型ビジネスモデルのネタ帳noteもやってます▼▼

note_logo_catch

ブログでは書けないことが書かれています。1記事100円からご購入いただけますので、ぜひ覗いてみてください。


 

「レンタルと聞いて一番初めに思いつく商品は?」と聞けば、

多くの人レンタカーやTUTAYAなどと回答するだろう。

また、「過去に利用したことがあるレンタル商品は?」と聞けば

上記のような回答するだろう。

5年前までは・・・。

ここ数年で多数のレンタル業種が注目を集めている

Encyclopedia.

月額6,800円でブランドバックが借り放題できるLaxus-ラクサスや家を借りたい人と家を貸したい人をつなぐバケーションレンタルのAirbnbなど、様々なレンタル業種が多くのメディアに紹介されている。

ここで考えたいのは、

なぜ今まで不認知なレンタル業種が認知され、注目され、普及率が急速しているのか。

ということだ。

 

レンタル業界飛躍のトリガーはIT

Drawing businessman with statistics background

レンタル業界のマーケットが躍進している大きな要因は

「ITの技術の進化と顧客リテラシーの向上」が考えられる。

 

「レンタルビジネス=ITビジネス」と考えても過言ではないほど、レンタル業界躍進の背景にはインターネットが原動力になっている。

 

無店舗型のレンタルビジネスは強い

Email Marketing Advertising Concept Background

先程ご紹介した「ラクサス」は会員登録制の月額クレジット支払いである。

 

レンタルするバックもホームページでセレクトできる。

そして、セレクトしたブランドバックは宅配で自宅に届くという、かなり便利な仕組みになっている。

 

 

全てのサービスがインターネット上で完結するため店舗を持つ必要がないし、全国の人がターゲットになっている。

 

インターネットの普及

Busy.

どの業界でも言えることだが、

インターネットの普及により、企業は一瞬にして世界中に情報を発信することが出来るようになり、

ユーザーは一瞬にして世界中の情報を収集することが出来るようになった。

 

また、これまでのマーケティング手法は、

営業、過去客にDMを送る、不特定多数の人にチラシを送るなど、

かなり非効率で小商圏での手法しかなかった。

 

しかし現在は、自社のホームページを創り、

インターネット広告やSNSを活用して認知度を加速させているレンタル会社が多数存在する。

そして、インターネットからの売上が月商100万円を超えるレンタル会社は当たり前に存在しているのだ。

 

 

インターネットを活用すれば、会社は変形自在。そして可能性は無限大

0_03_banner_pianta

レンタル事業のデメリットとしては、まだまだ認知度が低いため市場が大きくないことが挙げられる。

建設機械レンタルやOA機器レンタルなどのレンタル業種は

5,000億円以上の市場規模があるが、

その他レンタル業種の市場規模は1,000億円以下であると考えてもいいくらいだ。

 

自分が戦う小さな市場が成熟化し競合性が高くなった場合でも、

インターネットを活用すれば、同じレンタル商材を利用して新たな市場へ参入することが出来る。

 

BtoB事業からインターネットを活用してBtoC事業の参入に成功した建設機械のレンタル会社

DIY・家庭菜園機械のネット宅配レンタル「機械レンタル市場」

 

建設機械レンタル会社はバックボーやダンプ、発電機などのを土木工事会社中心にレンタルしている。

現在の建設機械レンタル市場は、8,000億円以上と

大規模であるものの、競合性が高いため価格競争が起こっている。

それに加え、公共事業の投資額に影響を受けるため、

非常に外部環境に左右されやすい市場だ。

 

上記の会社は、外部環境に左右される経営でなく

安定的な経営をするために、BtoCの建設機械レンタルに参入した。

そして、インターネット上で「機械レンタル市場」という仮面を被り、

事業を成功させている。

 

11950291_1657427794502076_4002474978285001830_o

 

美容師・スタイリストのための衣装レンタル

 

上記の会社は、以前まで広告代理店や芸能事務所向けに衣装をレンタルしていた。

 

しかし、「衣装をレンタルしてほしい人はまだいるはずだ」と社長の一声から、コンテストや作品撮りの際に衣装を購入するという美容師をターゲットに美容師向けの衣装レンタル事業をスタートした。

美容師にとっての認知度が低いためSNSを活用し、ホームページへ誘導している。そして、美容師向け衣装レンタル事業は、スタート1ヶ月で初期投資額を回収するほど業績を上げることに成功した。

2社とも言えることは、ホームページを作成し、インターネット広告を使用しただけである。

インターネットを上手く活用することが出来れば、初期投資額100万円以下で新規事業に参入し、業績を上げることが出来る。

「レンタル業界は注目を浴びている」「レンタル業界の市場は伸びる」と多くの書籍やメディアで評価を受けているが、

その評価通りになるためには、インターネットの活用がさらに重要になるだろう。

 

今、レンタル事業者に最も読まれている関連記事

ぼくのブログは日本ではめちゃくちゃニッチなレンタル・シェアビジネスに特化したニッチメディアだ。多分これまでも、そしてこれから先もこんなニッチなテーマを研究する人は出てこないのではないかと思ってる。

そんなぼくは約10年間かけて、ずっとレンタル事業及びシェアプラットフォームの設計をやってきた。中には誰もが知っているサービスから、「はっ!?なにそれ!?」くらいニッチなものまである。

きっとこのページも「何らかのレンタル・シェア事業」へのチャレンジを試みる方にご覧いただけているだろう。

そんな方に、レンタルビジネスのコアを1つ紹介する。

それが、レンタル料金の設定基準に経営のコアが全て隠されているということ。

1記事450円と有料ではあるが、スタバのフラペチーノをぼくに奢ると思って欲しい。スタバで雑談しているレベルで普通では知ることのないレンタルビジネスのコアを知ることができる。

これさえ知っていれば失敗しない。(しにくい)

ぜひ合わせて読んでみて欲しい。


 

レンタルを中心としたストック型ビジネスモデルのネタ帳noteもやってます▼▼

note_logo_catch

ブログでは書けないことが書かれています。1記事100円からご購入いただけますので、ぜひ覗いてみてください。


年間500冊読む藤本翔がお勧めするBooks】

Female student studying at college library「知識は人生を豊かにする」という諸葛孔明の言葉が大好きです。ぼくが読んだ本の中で特におすすめの本をプチ書評と一緒に紹介しています。


Sho Fujimoto/藤本翔

藤本翔 | Sho Fujimoto Mobile🌏Bohemian | Artist 💻| CD | 6months Living🏡Osaka
✈︎ 2months work at 🏢Tokyo ✈︎ 4months Traveling🌏World | Love my Family💓

スポンサーリンク

●今日も元気にTweet中ですよ〜